スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーズドライ ♯2

引き続いて第二弾
今日は、香る野菜カレー

moblog_86e9cf32.jpg




野菜は香ってません。

茄子はギリいけるかな!?って程度。 他は食感死んでます。
♯1のチキンよりもややドロッとしてるけど
一般的なカレーのそれには及ばないのでスープカレーに近いのかな

これもやっぱりパンでも浸して食べた方が美味しいかもしれないような、そんな味。

お値段はさておき、みそ汁なんか感動の域にまで達してるけど、やっぱカレーは発展途上なのか、
はたまた限界があるのか、、ちょっとムリしてる感ありあり。。。
でもまだ2つめですから、後半戦に期待!

スポンサーサイト

フリーズドライ ♯1

香るチキンカレー

なんでもかんでもパッサパサのスッカスカにしてしまう、アマノフーズの逸品。
全5種あるので順番に行きます。。。
今回は、香るチキンカレー
moblog_5828589e.jpg


ちなみに湯をかける前はこんな感じで、パッサパサのスッカスカ。さすがですアマノさん!

moblog_feaf0f55.jpg







うーむ。。。技術料なんだろうけど…価格なりの内容ではない。
味もやや希薄でパンチ不足。 
非常食?とか、、コッヘル装備でパンとこれ持って山へ行くとか、はたまた宇宙へ!なーんて、
軽さと保存性能ゆえの夢が膨らむ一品だけに、期待が大きすぎたか!?

もちろんまだまだ成長分野でしょうし、5つあるうちの1つ目ですから、以後にも期待。

珍要素は、孤高の存在であるパッサパサのスッカスカ感のみ。


k13

代車のk13
一週間借りて乗ったのは、帰り+行きだけ。
10の道具感も無く、11の潔さも無く、12の愛らしさも無く、個人的には箸にも棒にもかからない車


エアベントをこっちに向けてたら…




う〜む…   なんか、顔!

カエル的な?



鳥取しし肉カレー


鳥取しし肉カレー





な、な、なんと、、、ここまで鳥取推ししておいて裏で糸引いてるのは岡山の会社です(笑)
まぁ、裏の能書きや成分表まで目を通して食べてる人は少ないと思うし、
遠く離れた地域の人なら、岡山?鳥取?島根?何が違うの???的な感じなのでしょうか。。。

さて、この個体がアタリだったのか、しし肉多め!
裏には、鳥取産の猪肉を内容量の9%使用”と書いてあるので、20gなはずだけど、結構入ってた。
そして、220gと多め且つ味が濃いので、ごはん大盛り程度じゃ終わらない。
「濃いと思う方は牛乳または水で薄めて下さい」と書いてるくらいの濃さ。
小食な人なら2回に分けるか、二人でシェアしても良いかも。

ジビエ独特の臭みはゼロとは言わないにせよ、
カレーなので黙って出されりゃ気付かない人が殆どだと思われる。

珍要素は、、、鳥取を餌に岡山が儲ける的な所か… まぁそれくらい。

桃太郎カレー

桃太郎カレー





完全に勘違いしていた。 岡山の桃太郎=トマト、=トマトカレーだと思っていた。
実はそうではなく、これはモモでトマト要素は無し。
簡単に調べただけでも、桃太郎= トマト有りぶどうありの何でもアリのようだ。

で、肝心のカレーには…後味にモモ要素を感じ取れる…ような気もしなくも無いような…そうでもないような…。
まぁモモ感はその程度。
種付いたまま丸ごと一個ブチ込むくらいの気合いが欲しい。
そしてなぜか肉が入ってるので、、おそらく作った人間は 
カレーにはお邪魔コンビと肉は入れなきゃいけない!といふ固定観念があるように見える。
どう考えてもモモカレーに肉なんぞ不要。
肉の旨味が必要ならスープに取ってから使えば事足りる。

あと、賞味期限の表示が後付けのシールで、しかもビミョーにナナメってるのが気になって、捲ってみたけどこれといって改ざんといふ訳でもなく、只単にシール仕様ってだけみたい。

こういう所は、最近気になる人は多いかもしれんね。 

あ、味は濃いめなのでご飯はガッツリいけます。

プロフィール

sakura

Author:sakura
櫻の独り言です・・・。 

つらつらと、気が向けば更新! 店の宣伝するつもりはホボ無し・・・。  
よりディープなネタは他で書きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。