スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メーターパネル変更 (MINIMAX)


気にいらなかったメーターが、少し見違えた。

満足度は高いと思う。 しかし、値段も高いと思う。


スポンサーサイト

目指せ!内張りオブザイヤー!


前回ひじ掛けの部分を自作して、、、、、今回はその周りの楕円の部分を、オリジナルデザインでプロに依頼!





午後からの施工でしたが、夕方までに完了せず・・・次回に持ち越し・・・。

私のデザインが突飛過ぎてやりにくいみたいですw

スンマセン


完成すれば、あのダサかった内張りが見違える質感に変身するはず!
今年の、内張りオブザイヤー(UOTY?)は間違いない!  ハズ!  たぶん!?   きっと・・・。

fiat-500/1.2&1.4


試乗がてら、買い替え候補のチンクを見に行った。




最近チラホラ見かけるようになりましたが、まだまだ珍車の部類ですねw

ま、いつものようにサクサクッっと行きましょう・・・


デザイン・・・この手の 黄泉帰りデザイン” は、 タイプ1~ニュービートル”とかmini~MINI”とか初代チャレンジャー~3代目チャレンジャー”のように、わりと受け入れられるようですね。
個人的には嫌いじゃ無いが、大好きでも無い・・・ま、フツ~w
デザイン云々よりも、サイズ感”が秀逸!  あとは、ステアリングの革がヨーロピアンクロスステッチで縫いつけられてるのがグリップ感最高でイイ!  


走り・・・ ズバリ!1.2Lの方が実用域でネバッ濃いトルクがあって街乗りでは快適。 高速では1.4Lの方が元気イイかもしれんが、本命は絶対1.2L!  足はもう少ししなやかでもいいかなと思うけど、1マンキロも走ればこなれてくるのかな? 少しゴツゴツして先代初期のフィットみたいな感じ。 もしかしたら足じゃ無く、タイヤがダメなのかもしれん・・・。   とばそうなんて気にはまずならないキャラの車ですが、走りに関して文句を言うなら、やっぱし珍品ギアボックスのデュアロジックかな・・・。
クラッチの無いマニュアルは数多あれ、DSGとかSSTなんかと比べたらハッキリ2世代?いや3世代遅れてる。   コンベンショナルなトルコンATとMTを是非ラインナップして欲しいものですねw


使い勝手・・・ ま、期待する方が野暮ってもんです・・・。 そもそも後席ドアも無いようなイタ車を選ぶ変態が、使い勝手を気にして買う車じゃ無いので、そこは大した問題じゃ無い。 逆に言うと、使い勝手で車選びする人はFiatなんてメーカーを知らないと思う・・・。 


総評・・・ 見どころは全体の雰囲気かな? そこに尽きると思う。    同クラスのライバルと比べたら、快適装備も情けないし、走りも劣る。  雰囲気にお金を出せる人は一度乗るべし    
ニュービートルが2世代前のゴルフのプラットフォームを未だに使ってるように、チンクも基本はパンダなので、いかんせん設計が古い。   この手の復活車はモデルチェンジするかしないか分かんないけど、もし次期型があるのなら大幅に進化する可能性大!    楽しみである・・・。




サイズ感&雰囲気が秀逸 69
※評価点に関しては評価の基準を読むべし

速報!


なんやかんやで、いろいろあって、 毎年恒例の「夏の花火大会」日時決定です!


20100704日() 19時~ ※少雨決行!

場所はココでは告知しません。店頭にてお尋ね頂くか、来月なかほどよりレジにてチラシもお渡ししますw

さぁ夏の始まりに盛りあがろ~[#IMAGE|S72#]


内容の詳細はまた後日

#1


突然の昇天?から一夜・・・

気持ちを切り替えて長考に入りつつ「第2弾」とし、新カテゴリ とさせて頂きますw
急すぎて車種選別もままならないんですが、ぼちぼちやっていきます。


@とりあえずの覚書

国産
ホンダ・ホビオ
日産・ジューク
スバル・R1s

輸入
ルノー・カングー
フィアット・チンク1.2POP

現在思いつくのはこの位・・・かな
バモスの代わり”という事を考慮すると、ホビオかカングーになるなぁ・・・
となると、「櫻的COTY2009」のカングーが第一候補か!?




つづく


プロフィール

sakura

Author:sakura
櫻の独り言です・・・。 

つらつらと、気が向けば更新! 店の宣伝するつもりはホボ無し・・・。  
よりディープなネタは他で書きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。